2012年01月18日

●かみしりとり●【え】江戸小染

おはようございます!べにこです:)
今日も『かみしりとり』、いきまーす!

先日はMr.A(ミスターエー)だったので、
今日は…【江戸小染】!

ネーミングの由来は実物を見て頂ければ一目瞭然!

edikosome-hana.jpg


淡い色合いにかわいらしい花のエンボス…
まるでかわいい着物の様な、まさに"江戸小染"!
物忘れが記憶喪失並みにはげしい私も、一発で覚える事が出来ましたっ
ナイスネーミング!

【江戸小染】シリーズはエンボスの模様違いで3種類あるのです。
↑の花模様の子はその名も【江戸小染 はな】


kosome2.jpg


兄弟は
雲の様なもくもく模様の【江戸小染 かすみ】
△模様がナイス!な【江戸小染 うろこ】のお二方。

私は特に【うろこ】が大好き!
以前HPのテンプレートページの紹介記事でもこっそり使ってるんです。⇒コチラ

【はな】は色味が多いのも魅力!
「うすべに」や「絹」、「きはだ」など日本の伝統食の名前がついてるところも愛らしい///

それぞれのエンボス模様が本当にかわいいので、
紙自体の味を際立たせるようなカードなどに使ってみるのもよいのではないでしょうか!?

次は…【め】!
posted by kamihiroba at 11:21| かみしりとり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

●かみしりとり●【み】Mr.A

ひー!毎日毎日寒すぎる!!
毎朝シャワーで首に温水をあてて解凍しないと動けない…べにこです:)

今日はおなじみかみしりとり!
前回のぬのがみから。

み、み、み…(考え中)
【Mr.A(ミスターエー)】!!

mrA.jpg


まるで誰かの愛称のような名前。
ミスターといえば!
巨人軍のあの方に、国民的人気のドーナツ屋さん、味っ子などなど…
まさに各界を代表するような人やものを指していますよね。
(ちなみに私は水曜どうでしょうのミスターが真っ先に浮かびます。大好き!)

Mr.Aもそんな意味をこめて『Mr』なのでしょうか?
真意は定かではないのですが…

ちなみに!
紙業界のミスターはAだけじゃないんです。
なんと【Mr.B】なる紙もいるのですよ。

Mr.Aはマット調なのに対して、
Mr.Bは印刷した部分がグロス調に発色する、
いわゆるダル系の紙に分類されます。

マットやらグロスやらダルってどゆこと!?
これは紙の表面に施されている加工による違いなのですが…
いずれ詳しくご紹介しますね。

紙そのものの見た目に大きな違いは無いのですが、
(Mr.Aの方がふかふかした質感!)
印刷をしてみるとそれぞれの特徴がよく分かる紙です。

ちなみに…!
ミスターだけでなく【Mrs.(ミセス)】シリーズもあるんですよー!

白い紙ってなかなか見分けが難しくて選べない…って思いがちですが、
こういう覚えやすい・呼びやすい名前だと、なんだか親近感。
ヘイ!ミスター!
ぜひ声に出して呼んで頂きたい紙のひとつです。
(どうですか?親近感わきませんか!?)
posted by kamihiroba at 11:05| かみしりとり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

●かみしりとり●【ぬ】ぬのがみ

nunog.jpg

『ふしぎなかみだなー』
というのが第一印象。
表面はこまかーくタテヨコの格子柄で、名前のとおり布っぽい雰囲気。
なのに
裏面はいわゆる新だん紙のような風合い。
いちど紙をくちゃくちゃにしてから広げたような…しわしわしわ…。
色味もなんとも和風で、おちついたものが多くて。
独自の路線を貫いている紙ですね。
かっこいい!!

朝からいったい何のことかと言いますと。
かみしりとりです。
前回のみやぎぬから続きましたのはぬのがみ
また【み】に戻ってしまいましたがお次はどんな紙が登場するんでしょー??

ちぃこ○△○**
posted by kamihiroba at 09:22| かみしりとり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

●かみしりとり●【み】みやぎぬ

おはようございます。
口内炎の大暴走に悩まされているちぃこです。
しゃべり方がふぁしゃふぁしゃなるので、大変不評です。笑
さてさて気を取り直して。
かみしりとり
リバーシブルもみがみから続きますはみやぎぬ
miyagi.jpg

表面には太さの違う浮き出し柄がタテヨコにならび、和風の布っぽい印象。
裏側はスムース。
表裏で手触りの違いも楽しめる、ちょっと大人なイメージの紙です。

和風っぽさをもちながらも色のラインナップはなかなかカラフル。
おもしろく使えそうですね!
王道は和菓子の包装紙とかですかね。
でも“和”にこだわらず、いろいろとつかってみてください!
お次は【ぬ】ですよー!

ちぃこ○△○**
posted by kamihiroba at 08:58| かみしりとり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

●かみしりとり●【り】リバーシブルもみがみ

おはようございます!
おやすみ明けで目が半開きのちぃこですが×△○..
今週もゆるゆると紙モノトークをお届けしていきます!

早速まいりましょう。
かみしりとりの時間ですよ〜**
新・星物語から続きますは、リバーシブルもみがみです。

リバーシブルという名の通り、裏返しても使える!
んですが、表面はわりと濃い目の色味ながら、裏面は白色なので
表裏あわせて見せられるような使い方ができると、より魅力的かもしれません。
rimo.jpg

もみがみは…
くしゃくしゃに丸めた紙を拡げて平らにしたような紙、
といえば分かりやすいでしょうか。
表面の凸凹があるので、文字を書くのはちょっと難しいかもしれない…
けれど、紙そのものの存在感が抜群なので、包装紙として使っても、
敷物として使っても面白いかもしれません。
"和"のイメージが強い紙ですが、
色のラインナップは鮮やかで比較的派手目の色。
和洋に捉われることなく使うことができるのではないかと思いますよ!

さておつぎは【み】!

ちぃこ○△○**
posted by kamihiroba at 10:43| かみしりとり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする