2016年11月02日

大切な記念品

『大切な設立年、記念品もただプリントするのではなく、
こだわったモノを作りたいんです』

そう仰ったのは学校法人原宿学園 東京デザイン専門学校、設立50周年の記念品として
学生初め関係者各社に何を配るか担当された企画部の方。

学生に使ってほしい”というコンセプトを基に打ち合わせを行い、3品に決定しました。

IMG_5468.JPG


・大きな作品も入る厚手の“コットンバッグ
・デザイン学校ならではの“クロッキー帳
・ちょっと変わった形のノート“ななめリングノート


IMG_5469.JPG



(ななめリングノートはその名の通り、リングが斜めに付いているめずらしいノート:鈴木製本さまで実用新案取得済です)

特にななめリングノートは他では中々おめにかかれない仕様で好評だったとのこと。

『こういうモノを作りたいんだけれども、どこに聞いていいか分からない』
ふと、そう思うことがあれば一度当社にご相談ください。

一緒に一から考えるお手伝いができればと。


おまけ話
クロッキー帳の表紙のロゴの赤はオフセット印刷ではなく“シルク印刷
パキッとした赤色は厚盛印刷ができるシルク印刷ならでは。
posted by kamihiroba at 15:53| かみあそび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする