2012年05月23日

パンのかみさま。

どんなにぎりぎりの状態でもかみものを買わずにいられないわたくし…
気付けば帰りの電車賃がない…
ご飯を食べるお金もない…
なんてことは日常茶飯事なんですが。(ヲイ)

パンにも目がないのですよ!!
とはいえ、あんまり詳しいことはわからない、食べる専門なのですが。
そんなパン好きにとってはまさにかみ!神!!
かたときも目を離したくないサイトが、
(おなかがすいているときには、たまらなく苦しくなるのでご注意を…)
そしてそこからうまれた、まさにパン好きのためのバイブル!!が、
『パンラボ』
panra1.jpg

パンへの愛情に満ちた、研究員の方々によるあつい文章の数々!
ためになる…だけじゃないんです…心底幸せになります…
パンのあれやこれやに出会うことができます。

パンの本といえばキレイな写真でカラーで…と思いますよね!?
『パンラボ』は違うんです!
じつはパチスロ漫画誌『パニック7ゴールド』に掲載されている『パンラボ』。
『パンラボ』本紙には、この漫画誌とおなじ、いわゆるザラ紙がつかわれているのです。
一般的にはなかなか手に入りにくい紙でもあるんですが…

"なんでこの紙を選んだんだろう…"

食べ物の本にありがちな
キレイ!
なんて美味しそうなんだ!
という感想よりも
もっとパンの奥深さにしずみこんでいってほしかった、
その想いをうまく表現できるのはこの紙しかなかった、
と著者である池田浩明氏はトークショーで仰られていました。

しかも偶然にも『パンラボ』の重さは食パン一斤と同じなんだとか!!
うーん。
内容はもちろんなのですが本当につよい想い、こだわりがつまった1冊です。

パン好きの方も、紙好きの方も、そうでない方も。
ぜひお手にとってみてください!!

ちなみにわたしが一番好きなクリームパンのページはこんな感じ。うふ。↓
panra2.jpg


ちぃこ○△○**
posted by kamihiroba at 07:50| かみもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする