2011年07月05日

力強さでは負けません!‐段ボール

誰にとってもお馴染み!?段ボール
重いものを入れても持ち運べる!人が座ることもできる!
普段何気なく使っていますが、
こいつ相当優れものだな…
と思っているのは私だけじゃないはず!?

そんな段ボールですが、
素材に名前がついている事ご存知でしょうか?
dan1.jpg




段ボールの側面をよーく見ると、なみなみしている事が分かるでしょうか。
このなみなみの部分の高さが高いものから、
Aフルート、Bフルート、というように名前がつけられていて、
マイクロフルートと呼ばれるかなり薄いものまで揃っています。

この部分をさらに細かく見ていきます。
なみなみ部分を表と裏から挟んでいる紙の部分は、ライナーと呼ばれます。
こちらは、古紙が多く入っているもの、
バージンパルプが多く入っているもの、
色がついているもの、
などというような種類があります。

そして気になる?!なみなみの部分。
中芯といいます。
…意外と普通な名前でしょうか…

段ボール、と一口にいっても、
誰もが簡単に折りたためるようなものや、
魚や野菜を運ぶのに適した性能を持たせた機能的なものがあったり。
紙も日々進化していますが、
紙製品である段ボールもどんどん進化しているようですね。

私は今回素材の名称を知れただけ、ですが、
なんだか段ボールとお近付きになれたような気がしています。
紙そのものは勿論のこと。
紙を使った面白いもの等もどんどん取り上げていきたいので、
『これは!』というものがありましたら、是非教えてくださいねー★
kamihiroba@yoshikawa.co.jp

ちぃこ○△○**


posted by kamihiroba at 11:23| かみじてん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。