2011年02月17日

紙でお化粧!貼箱ってなに?A

前回ご紹介した貼箱。
貼箱ってなんだ??の巻です。

貼箱とは文字通り、"紙を貼りつけてつくる箱"のこと。 
チップボールなどの厚紙に、
化粧紙(貼紙=はりし)を貼り、包み込んでつくる箱のことです。

使用する化粧紙によって全く違った雰囲気を持たせることができるのが特徴のひとつ!
たとえ同じ形であっても、貼る紙が違えば、それはもう全くの別物
用途・予算に合わせて、使い手の感性にあわせて、
無限のバリエーションが考えられるのが貼箱なんです。

種類がたっくさんあるんですが、ちょっとずつご紹介していきますね。
hako2.jpg

C式は、商品を入れる"身箱"と、それにかぶせる"蓋箱"からなり、
貼箱の中で最もオーソドックスとも言われています。

インロー式は、"身箱"と"蓋箱"の内寸が同じ、
"身箱"の中に、もう一つ箱を入れ
はめあわせて蓋をするという構造が「印籠」と同じことから、
この名前がついてます。
印籠式、ヤロー式とも呼ばれる事があるようです。

こちらの2種類はほんの一部!
次回をお楽しみにー*

ちぃこ○△○**
posted by kamihiroba at 09:46| かみあそび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする