2010年12月10日

和紙漉き体験ツアー*@

こんにちは!吉川紙商事のべにこです*
最近めっきり寒くなりましたね!
冬は大好きなのですが、冬限定の食べ物の誘惑についつい負けてしまいます…
コンビニの肉まんにおでん…誘惑に負けて徐々に体重が増えていく…そんな季節ですね…

それはさておき!
私は先日会社の方々と埼玉県は小川町へ和紙漉きの体験に行ってきました!

小川町は池袋から電車で1時間15分ほどで行ける、有名な和紙の産地です。
約1200年も前から作りつづけられている、まさに歴史と伝統のある和紙なのです…
そんな小川和紙が、都心から1時間ちょっとで体験しに行ける…
これは紙を扱う身としては是が非でも行かねばならぬ!!
社内きっての紙すきメンバー(?)をそろえ、意気揚々と行ってまいりました*


今回和紙漉き体験をさせて頂いたのは、小川町和紙体験センターさん。
体験はもちろん紙作りにおける全ての工程を見る事ができます。
材料となる楮(こうぞ)や三椏(みつまた)などの植物や、
それらを煮詰める釜、和紙を抄く巨大な機械 などなど…
今まで見た事のないものばかり…!
詳しくは後ほどご説明させていただくとして、
個人的にこちらのセンターの建物がすごくすごく素敵で大興奮してしまいました…!

12-10.JPG

こちらのちょっとレトロな建物は、もともとは昭和11年に建てられた製紙工業試験場だったそうです。
廊下には和紙でできたライトが展示されていたりと雰囲気たっぷり…
小川町は『武蔵の小京都』とも言われているので、レトロ建築好きさんにもおすすめです!

それにしても和紙の照明って本当に素敵ですね。
光がほわっとやわらかくて、見ていると落ち着きますね。
写真では見づらいかもしれませんが、こちらに展示されているライトはどれもちょっと変わった形。
他では見る事が出来ないものばかりでした。こちらも必見です!!


次回はいよいろ和紙漉き体験の本番をレポート致します!
乞うご期待!!(`・ω・´)b


★おまけ★
我々和紙漉きツアーの面々はグルメにもちょっとうるさい人ばかり…
この日のお昼ご飯は小川町の駅から10分ほどあるいたところにあるうどん屋さん『おめん』に行ったのですが、
こちらがとっっってもおいしかったです…!!
おいしいうどんに一同ご満悦でした*

12-10-2.JPG

小川町に行かれた際にはおすすめです〜
posted by kamihiroba at 13:40| かみあそび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする